今年最後の、手に汗握るドライブ!?

今年最後の、手に汗握るドライブ!?

長女がもうすぐ自動車普通免許を取得します。もう10時間ほど路上で運転してきたようです。その教習所での様子が怖い…マニュアル車を希望したので、エンストは日常茶飯事。右折のために車を右に寄せると寄せすぎるのか対向車が明らかに避けていく。挙句の果てには、オートマ車ってどうやってエンジンかけるんだっけ??そんなバカな娘。指導員には頭が下がる思いです。そんな娘でもやっぱり親が責任をとろうと、黙認して一人で路上に出すのはあまりにも心配と、初めてのドライブで私が助手席に志願しました。主人に後部座席を指定すると「だっだっ大丈夫?」との返事。もちろん大丈夫とは応えました。次女にも行く?と聞くと、「行かない」と即答です。やっぱりね〜。そんな次女に思わず「何かあったら、ペットの世話をよろしくね」とお願いして、凄い顔で驚かれてしまいました。来月半ばには予定されている「初ドライブ」。こんなに緊張して楽しめないドライブは今までになかったかも?気温が下がるのを予想してなるべくカーブやトンネルの少ない道で、交通量の少ない時間帯で…と、準備に熱が入ります。当日は運転手の緊張を誘わないように、笑顔だけは絶やさず乗り切りたいと思います。